リラクゼーションサロンとエステサロンの違い

エステサロン店内

 今回は、意外と知らない「リラクゼーションサロン 」と「エステサロン」の違いを詳しく見ていきたいと思います!この二つ、同じようで大きく違うものなんです!近年では、だんだんとその境目も曖昧になってきてはいますが、知っておくとサロン選びの時に役立ちますのでぜひ参考にしていただければと思います!

すぐ痩せたい!けど間違えて
リラクゼーションサロンに行ってしまった・・・

 昔、ひと夏で5kgぐらい太ってしまったことがあって、慌ててサロンに駆け込んだんですが「あれ、気持ちいいマッサージで終わり???」という失敗をしたことがあります。私はわき腹のお肉を徹底的に落としてほしかったんですが、実際に行ったサロンではすごく香りの良いアロマオイルで全身を撫でるようにマッサージされただけ・・・。いやいや、これサロン側には落ち度は全くありません!私が行くサロン、予約するメニューを間違えただけ!後から知りましたが、この時私が行ったサロンはリラクゼーションサロン。「すぐ痩せたい」という要望を叶えるなら、行くべきだったのはリラクゼーションサロンではなくエステサロンだったわけですね。

じゃあ、一体リラクゼーションサロンとエステサロンは具体的に何が違うのでしょうか?

それぞれのサロンの特徴を簡単に説明すると?

同じようで違う「リラクゼーションサロン」と「エステサロン」。まずは、それぞれの特徴を簡単にまとめてみたのでご覧ください!

リラクゼーションサロンの特徴

  • 癒しを最大の目的としている
  • 筋肉・神経にもアプローチする
  • 施術者をセラピストと呼ぶ
  • アロマオイルやBGMなどにもこだわる
  • マッサージがメニューの中心

エステサロンの特徴

  • 体の変化を最大の目的としている
  • 1回でも結果が出る
  • 施術者をエステティシャンと呼ぶ
  • マシンを併用するところが多い
  • チケット制のサロンが多い

見ていただいてわかる通り、二つはその目的から違うんですね。さらに一言でいえば「リラクゼーションサロン=癒し」「エステサロン=結果」と覚えればとってもわかりやすいですね。もちろんどちらが優れているという話ではないので、自分自身がサロンに何をしてほしいのかによって、行くサロンを決めればOK

 ではそれぞれの特徴をさらに詳しく見て行きましょう!

リラクゼーションサロンにはどんなメニューがあるの?

 リラクゼーションは短期で結果を出すというよりは、じっくりと体に語りかけ、心まで癒していく場所。ホテルなどに併設されているサロンは、リラクゼーションサロンが多いですよね。日本では「湯治」として、温泉に滞在して心身を癒す・・・というのがリラクゼーションの発祥かもしれません。

 リラクゼーションサロンでは、メニューだけでなくその空間にまでこだわっているところがほとんどです。さらに、空間だけでなく香りや音楽を使って、まさに五感すべてを癒そうというのが特徴。

 また、世界各国の特徴を全面に打ち出したサロンも多いですね。バリ式、英国式、スウェーデン式、中国式などそのスタイルは様々。外国に行かなくても、エステ世界一周旅行・・・なんていうのも楽しいかもしれません。その国によって、効果効能も様々なので、事前に調べてから予約することをおすすめします!

それでは、リラクゼーションサロンにはどんなメニューがあるのかを見ていきましょう。

オイルマッサージ
全身をこだわりのアロマオイルなどを使ってマッサージしていきます。香りでも癒されるので、女子には最高のご褒美に!ただ最近ではノンオイルマッサージというものもあるので、一概には言えませんが・・・。とはいえリラクゼーションサロンの花形と言えるのがオイルマッサージ!一度は受けてみることをおすすめします!
リンパマッサージ
リンパの流れに沿って全身をマッサージしていく手法です。リンパの滞りを流していくと、身体には驚くほどの効果が表れます。ダイエット、疲労回復、冷え解消、肩こり解消、美肌効果など、短期間ではわかりにくいですが、通うことでみるみる体質が改善していきます。原因はわからないけどなんだか体調が悪い・・・なんて人はぜひ一度受けてみてくださいね!
ツボ押しマッサージ
中国式のリラクゼーションサロンに多いですが、最近では耳ツボマッサージなどの専門店も登場してきていますね。ツボ押しには、場所によって病さえ治す力があるとされているので、その効果は本当に侮れません!痛いのもだんだんと癖になってくるので、一度ハマるとついつい通ってしまうのもツボ押しマッサージの特徴です!
岩盤浴
リラクゼーションサロンの中には岩盤浴の施設があるところも。時間をかけて汗をかくことで、余分なものが身体から排出され体も心もスッキリ!代謝が上がるので、ダイエット効果だけでなく美肌効果も高いんです!時間があるときはぜひ利用してみてくださいね!
酸素・水素吸入
酸素バー、水素バーといった専門店もあるくらい人気の高いメニューです。鼻から吸入することで水素水などよりも効率的に吸収することができるんです!スマホをいじったり読書をしたりしながら気軽に受けられるので、リフレッシュしたい時にはおすすめです!

エステサロンにはどんなメニューがあるの?

 エステサロンでは、1回数十分の施術で大きな結果を出すことを目指します。そのため悩み解決型のメニューが多く、メニューの名前を見れば効果が一目瞭然な場合が多いです。

 ここを細くしたい!肌荒れを治したい!シミを薄くしたい!など、具体的なお悩みがある人はエステサロンを選びましょう!

 エステティシャンの方は、しっかりと研修を受けていて、美容に関しての知識も豊富なので、食生活やライフスタイルに至るまで幅広く相談することができます。もちろん人によってそのスキルは様々なので、お気に入りのエステティシャンを見つけられたらラッキーですよね。

 また、エステサロンでは美容マシンを導入しているところが多いため、場合によっては人の手でやるよりも数十倍、数百倍の効果を一瞬にして得ることもできちゃいます!そのエステサロンがどんなマシンがあるか、そのマシンにはどんな効果があるかなど、事前に知っておくとサロン選びの参考になりますよ!

 それでは、エステサロンにはどんなメニューがあるのかを見ていきましょう。

フェイシャルエステ
 その名の通り、顔を中心に施術するメニューです。目的としてはアンチエイジング、小顔効果、ニキビ改善、美白効果など様々。クリニックに行くのは怖い・・・けど若返りたい!という人はフェイシャルエステがおすすめです。最近ではクリニックのマシンと同等の効果を発揮するマシンがエステサロンにも登場してきています。しかもクリニックよりも安価で受けられるのも嬉しいポイントです!
痩身エステ
 脂肪、セルライトなどをサイズダウンさせたり、ボディラインをシェイプアップさせたり、ダイエット目的で受けるのが痩身エステ。痩身マシンにも様々な種類があるので、太る原因・体質・肉質などに合わせてベストなマシンを選びましょう。ただ機械的に淡々とこなすエステサロンもありますが、良いエステサロンに巡りあえれば、あなたに合わせた最高のケアをしてくれるはず!
脱毛エステ
エステサロンで行う脱毛は、基本的には光脱毛と言われる方法でムダ毛を処理します。最新のマシンであればその効果は大差がないため、価格競争になっているのもそのためです。効果は同じでも、通いやすさ、返金制度、スタッフの親切度などはサロンによって違うので、口コミなどを参考にしてサロン選びをするのがおすすめです!

リラクゼーションとエステのいいとこ取りの注目サロンを発見!

 さて、ここまでリラクゼーションサロンとエステサロンの違いについて説明してきました。どちらも一長一短であり、「できれば両方の効果が欲しい!」と思うのがわがままな乙女心ですよね。そんなあなたにぴったりなのが大阪梅田にある高級スパエステRBN(リズムビューティネバーランド)」です!

 圧倒的なラグジュアリー空間を始め、イタリア製の最新ウォーターベッド、ヒマラヤピンク岩塩のベッド、光と色の最新療法クロモセラピーの癒し効果を実感。さらにフォースカッターやキャビフルなどの最新美容マシンの痩身効果も得られるすごいサロンなんです!もちろん、細胞レベルで美肌にしてくれるフェイシャルエステ、さらにはおしゃれすぎるネイルまで、頭から指先までセレブボディへと仕上げてくれます!

私はこれまで大阪を中心に、いろんなリラクゼーションサロン、エステサロンリラクゼーションエステを体験しましたが、RBN今まででにない革新的なサロンです!美容の悩みなら、なんでも叶えてくれる夢の国のような場所なので、ぜひ一度足を運ぶことをおすすめします!

大阪 リラクゼーション